闇金は警察に逮捕されないのか?

闇金は警察に逮捕されないのか?

闇金悩みは警察に相談することも可能

闇金の被害に悩んでいるという人は、警察に相談をすることも可能なのですが、警察へ連絡をしたところで、「あなたが借入を行ったのでしょう」と言われてしまうケースも珍しくはなく、迅速に対応をしてもらうという事が難しい事が多いのです。
警察は信頼できるものだと思っている人にとってはショックが大きいのではないでしょうか。
しかし、そういった中でもただ交番へ出向くのではなく、警察の生活安全課という窓口へ被害を訴えに行くという事を行いましょう。
まずは電話をしてみるだけでもいいでしょう。
もしかしたら闇金トラブルにより、身の危険を感じる事があるかもしれませんので、闇金被害を訴えてもいいですし、不審者がいるという内容でもいいでしょう。
周辺のパトロールの強化を依頼するのです。
しかし、闇金業者は、数の多さもあり、調査が難しく、すぐに対応をしてもらえないという事も多いので、事前に闇金業者とのやりとりの記録をとっておいたり、これまでの流れを説明することが出来るような証拠となるものを提出できる準備をしておくことが大切でしょう。
迅速に解決へと向かう為には、実際に今起きている状況をしっかりとまとめておくことが大切となるのです。
それでも解決しないようなら、司法書士に相談をした方が、素早く安全に解決することが出来るのではないでしょうか。

 

闇金は警察に逮捕されないのか?

闇金の貸付は違法です。
当然、逮捕されてもおかしくないでしょう。
しかし、逮捕されるのはごく一部。
ほとんどの何事も無く、経営を続けています。ここ何年もホームページを公開し、営業しているソフト闇金もあります。
時々、携帯電話の番号が変わるくらい。
連絡がつかなくなり、「とうとうパクられたか」と思っていると、違う番号でまた営業をはじめる。そんなもんです。
やはり、逮捕するとなると、時間をかけて内定調査をする必要があります。
捜査員の数もかぎられているので、どうしてもごく一部の闇金だけになってしまいます。

 

闇金を捕まえてほしいと思って警察にいっても、無駄です。
闇金だとわかっても、とくになにもしません。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ